植民地朝鮮における日本の同化政策  1910〜1945年

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加


植民地時代の朝鮮における日本の同化政策はどのようなものであったか。その政策はどのように展開し、支配される側の人々はどのように反応したのか。
朝鮮半島史を専門とする著者が、欧州の強国が行った同化政策との比較や、日本が朝鮮に先んじて植民地化していたアイヌ、琉球、台湾との違いなど、様々なレベルの国際的な動きまで含めながら、日本の朝鮮植民地政策についてより広大なスケールで描き出した一作。